Tuesday, June 26, 2007

天然

昨日テレビを見ていたら、NEWSの山下くんがガス欠になったタクシーを押しながら「どんだけ~」と言うシーンが流れていた。夫が
「『どんだけ~』って何か意味あるの?」と聞くので、今流行っている言葉だということと使い方(?)を教えた。

「おー、一個新しい言葉覚えた♪」とご満悦な夫であったが、しばらくして彼の発した言葉は
「飛んでけ~」だった。似てるけどさぁ(←ほんとはここで「どんだけ~」と書こうかと思ったけど何となく恥ずかしくて止めました)。

| | Comments (242) | TrackBack (1)

Wednesday, January 03, 2007

ご無沙汰してます

あけましておめでとうございます

初詣で引いたおみくじが「大大吉」でした!!
今年はいい年になりそうです。

みなさまにとっても素敵なことがいっぱいの一年になりますように♪

Daidaikichi

| | Comments (163) | TrackBack (0)

Wednesday, November 15, 2006

三たび 手づくり市へ

友達と百万遍・知恩寺の手づくり市へ。
ここへ来るのは三回目。
一度目は夫と、二度目は母と。
一度目の時の記事はこちらです。

「手づくり市」の名のとおり、ここでは手づくりの品しか売ってはいけないのだけど、まぁ概して安くはない。
自分で何かを作ってみれば、その気持ちはよく分かる。
材料費にしろ、時間にしろ、個人でやっていればそれなりにかかるし、かかった分だけ愛着も湧いて安い値段で手放したくなくなるものだ。出展参加料3000円の元も取らなくちゃならないし。

というわけで今回は特に何も買わずに雰囲気だけ楽しんできた。
3回目だし、百万遍は遠いし、もう来ないかな。

お昼ごはんは百万遍の交差点を一筋下って東に入ったところにある洋食屋「まどい」へ。
余談だが、私は京都のこういう住所の表し方が大好きだ。地図を読むのが苦手だけど、京都は通りが碁盤の目になってるし東西南北もすぐ分かるので、初めての場所でも目的地にちゃんとたどり着ける。東京って場所の説明を言葉でするの難しいよね。

Madoi

このお店は左側の赤い入り口が二階にある洋食屋さんで、右側の青い入り口がフレンチレストラン。

私たちが行った12時ジャストにはまだフレンチの方は開店準備がされていなかったので、迷わずお二階へ。
開店後10分で満席になってしまった。人気店だねぇ。

Lunch2人とも「本日のランチ」を注文。
・鮮魚のフライ オーロラソース
・煮込みハンバーグ
・チキンソテー ガーリックソース
・生野菜とマカロニサラダ
にライスがついて600円。お値打ち!

男性にはちょっと足らないかもしれないけど、私たちはお腹いっぱい。おかずはもちろんだけど、お米がすごくおいしかったなぁ。気持ち硬めに炊き上がっててピカピカしてて最高だった。

待ってるお客さんが大勢いるのでさっさと帰る。600円でおいしいもの提供してもらってるんだから、回転率に協力ぐらいしなくては。

お天気も気持ちいいし、腹ごなしも兼ねて鴨川沿いを歩いて四条烏丸まで頑張って行った。友達と喋りながらだから楽しかったけど、普段ほとんど運動しない私にとっては結構な距離であった(約4km)。
家に帰ったら右足が痛くなっちゃってたけど、京都の女の子らしい一日の過ごし方でありました。

| | Comments (43) | TrackBack (0)

Thursday, October 19, 2006

銭湯とお酒でリフレッシュ

ずっとブログさぼってました。
他で日記は書いていたのですが...
ついついコメント付けてもらえる方に偏ってしまいます。
ここって誰も見てないよね(;´Д`A ```

*****
仕事がずーっと忙しいせいか疲れが抜けない。
やたらとため息が出て
「これはまずい」と思い、リフレッシュすべく近くの銭湯へ。

銭湯と言っても侮るなかれ。

今日行った銭湯には
・薬湯
・ミルキーバス
・エステバス(強力なジェットバスみたいなの)
・電気湯
・打たせ湯のような水風呂
・ミストサウナ
・普通のサウナ
そしてなんと
・檜の露天風呂
まであるのだ。

390円でこれだけ楽しめるなんて、なんて素晴らしいのでしょう。
みんな銭湯行きましょうよ゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡  

出たり入ったり浸かったりぼーっとしたり、40分くらいいろいろなお風呂を堪能し、10分100円のマッサージ機に座って体はいい感じにダルダルになった。

私は普段家でお酒を飲むことはほとんどないのだけど、露天風呂でビールを飲んでる人を見たら何だかうらやましくなって、帰りにローソンで前にCMで見て気になっていたマンゴーのカクテルとからあげくんを買って帰った。もうだるくて自分でつまみを作る元気はありません。

P1010066


このカクテルがめためたうまい。
マンゴー好きな方は絶対に試した方がいいですよ!
銀座カクテル

というわけでほろ酔いで書いてます。
(でももう一本買ってくれば良かった。もっと飲みたいよー)
このままだと20時半には気持ち良く寝れそうだ。
あと一日頑張ろう~

| | Comments (48) | TrackBack (0)

Friday, September 08, 2006

佐世保・ハウステンボス

旅行二日目。

ハウステンボスのホテルに泊まっていたんだけど、一日中園内にいても時間をもてあましちゃいそうな気がしたので佐世保観光へ。

佐世保と言えばやっぱり最近は佐世保バーガー。
まずはログキッドというイートインできるお店へ。

P1000905スペシャルバーガー 780円だったかな。
とにかくでかい。お作法としては手でぐっと上からつぶして食べるのが正しいようだ。何しろ具がいっぱい詰まってるので、つぶさないことには口に入らない。
私は半分くらいでお腹いっぱいになってしまい、夫も自分の分と私の残りを食べたので苦しそうであった。

せっかくだから何軒か廻って食べ比べをしようと思っていたのだけど、あまりのボリュームに一軒目でダウン。佐世保バーガーなめてました。すみません。

その後佐世保の町をぶらぶらしてホテルに帰り、16時頃からハウステンボスへ。
P1000929
風車付近の植え込みではおばさま方が花の植え替えをせっせとしていた。常にきれいな花を保つのって大変でしょうね。

いくつかアトラクションに乗り(多くは語るまい)、カナルクルーザーという運河船で園内を半周する。ハウステンボスは言うまでもなくオランダ村なのだけれど、運河船に乗っている時はベルギーのブルージュにそっくりだなぁと思った。ここはテーマパークだけど、実際にこういう風景で暮らしている人もいるのだ。

なんて思いつつドムトールンの展望室に上る。
ここはハウステンボスのシンボルタワーで展望室に上ると地上80mから眺望を楽しむことが出来る。P1000941_1

この奥の方に写ってる家々はなんと分譲住宅→。
そう、日本でもこういう風景の中で暮らしてる人もいるのだ。
さぞかしステキな毎日が…と思ったが、約3割くらいしか売れてないらしい。街並みはきれいだけどちょっと不便そうだもんね。洗濯物外に干しちゃいけなかったりとか、いろんな制約がありそう。

夜9時前から毎日催されているという花火ショーを見て、ホテルへ帰る。
今日は平日で園内に入ったのが夕方だったせいもあると思うけど、お客さんがものすごく少なかった。
毎日花火なんて上げちゃって大丈夫なのかしらんと、余計なお世話だと思いつつ心配になった。

| | Comments (52) | TrackBack (0)

Thursday, September 07, 2006

呼子・唐津・長崎へ

2泊3日で佐賀・長崎へ。

まずは福岡空港からレンタカーで佐賀の呼子へ。
呼子といえばイカの活造り!

呼子で初めてイカの活造りを出し、黒沢明監督も贔屓にしていたという「河太郎」に入る。週末は1~2時間待ちもザラだと聞いたけど、着いたのが14時過ぎだったのですぐに座ることが出来た。

注文するのはもちろん「イカ活き造り定食」2,625円。
最初に先椀ともずくが出てきて、ややして透き通ったイカが目の前に♪

P1000780

足はまだ動いてる。イカとか魚って丈夫よね…
写真では上手く撮れなかったけど、身は透き通ってて甘くて実においしい。

お刺身を食べ終わったら、残りの身は後料理で天ぷらになって出てくる。
ご飯と赤出汁のお味噌汁、いかしゅうまい、お漬物とデザート(メロン)でお腹いっぱい、ごちそうさまでした。


↑このグルングルン回っているものはイカ。
ものすごい勢いで回っているのがちょっと面白くて初めて動画を載せてみた。

その後唐津で唐津焼の陶器を買いたかったのだけど、いいなと思ったものはあまりに高くて断念。旅行に行くとなるべくその土地の陶器を買うことにしてるので、有田焼のペアの湯呑みを買った。

長崎まで移動し、グラバー園を散策した後、中華街江山楼でちゃんぽんと皿うどんをいただく。

P1000861

ちゃんぽんも皿うどんも外でちゃんと食べるのは初めて。たぶん給食でしか食べたことないような気がする。
ちゃんぽんはおつゆにいい出汁が出ていてとってもまろやか。
皿うどんはそのままでももちろんいいんだけど、ちょっとお酢をかけると味が引き締まってとってもおいしい。

満腹のお腹を抱え、1000万ドルの夜景が楽しめるという稲佐山展望台へ。

ここは両親が新婚旅行で九州一周した時に立ち寄った場所だ。母に長崎のお勧めの場所を聞いたら真っ先に
「稲なんとか山展望台の夜景が良かったよ」と答えが返ってきたので、私たちも行くことにした。日本三大夜景の一つだそうだ(後の二つは函館の函館山と神戸の六甲山)。

33年前両親が見た景色を、その時まだこの世にいなかった私が見ているのは何だか不思議な気がした。

P1000872夜景の写真は難しい。ほんとはこんな風にキレイでした。


| | Comments (35) | TrackBack (0)

Wednesday, September 06, 2006

旅立ち前日の夜にすること

雨の中美容院へ行った。

今日美容師さんと話していて、私には旅行の前日に美容院に行きたくなる癖(?)があること気がついた。3月にチベットに行った時も先月香川に行った時も、旅行の準備もしていないのに前日の夜美容院に行っていた。

そしてやっぱり今回も。
明日から長崎と佐賀に行ってきます。

呼子のイカ、佐世保バーガー、ちゃんぽん。
おいしいものいっぱい食べるぞ。

| | Comments (55) | TrackBack (0)

Monday, August 28, 2006

猫も杓子もデトックス

やたらとデトックス、デトックスと耳につく昨今、みなさま如何お過ごしでしょうか。
私は最近話題らしい「ラディカルデトックス」というものを体験してきました。(見苦しい写真アリ。ご注意を!!)

ラディカルデトックスについてはこちら

仕組みは…
フットバスにお湯を張り、塩を溶かして電気分解を起こしマイナスイオンを発生させる。体の毒素はプラスイオンなのでそこに足を浸すことによってマイナスイオンに引っ張られて毒素(プラスイオン)が抜ける らしい。

P1000763早速裸足になり、フットバスに足を浸す。岩盤浴みたいに着替えをしなくていいのが手軽で良い。

はじめは透明だったお湯が5分くらい経つと黄色く濁ってきた。

サロンのお姉さんの説明によると、
・まずあぶく(料理する時に出る灰汁のような感じ)が出る人が多く、これはリンパ系の毒素
・ストレスがたまっている人は緑っぽく濁る
・食品添加物などが体に蓄積している人は茶色く濁る
そうだ。

私はまずあぶくが出た後お湯がどんどん茶色くなっていった。
ストレスはあまり感じていないので緑系には全くならなかった。
P1000764

なぜ足から毒素が抜けるのか。
足の裏にはバリアゾーンと言われる皮膚組織がないので、排出されやすい らしい。
以前足の裏に貼る樹液シートが流行ったけどあれも同じ系統なのだろうか。

一緒に行った友達は私よりきれいなお湯であった。
普段食生活には気を遣っているつもりだけど溜まってるのねぇ。

健康グッズ大好きな父が何十万もする怪しげな器具を母に相談もせず、借金してでも買いまくってはだまされていたので(喘息がひどいので藁にもすがる心境なのだと思うけど)こういうものには眉に唾つける方針なんだけど、これが家にあったらいいかもなぁと思ってしまい、しっかり父の血を受け継いでいることを感じてがっくりきた。

だいたい20~30万位かなと予想していたが、一台税込みで40万超えであった。こりゃ家庭に導入は無理だわ。父に教えたら絶対買っちゃうと思うので内緒にしておこうっと。

こういうものは占いと同じで「信じるも信じないも自分次第」のような気がする。私もよく原理が分からなくて気持ちはスッキリしないのだけど、体はスッキリしたような気がするのであと何回か通ってみたいと思う。

| | Comments (75) | TrackBack (0)

Sunday, August 27, 2006

忘れた記念日

夫は日記をつけている。
10年日記という、ある一日の10年分が片側一ページにまとめられているもので、読み返すと去年や一昨年の今日は何をしていたかが思い出せて、継続してつけているとなかなか面白いのだ。

忙しいので毎日こまめにつけるのは無理で、数日分まとめて書いている。久しぶりに書くかと思って日記帳を開いた夫が
「あっ!!!」と声を上げたので、何事かと夫の顔を見て私も気がついた。

8月25日は結婚記念日だった!

去年は

昨日は結婚記念日だったので、夫に「今日は結婚記念日だよー」とメールを送ったが、すっかり忘れていたようだ。給料日だとしか思ってなかった、と返事が来た。
こんなことを書いていたが、今年は私も給料日だとしか思ってなかった。

まぁお互いの誕生日忘れてないからいっか。
25日は給料日の日と思いがちなので、何日に結婚しようか考え中の人は避けましょう(2人して忘れるのなんてうちだけでしょうか)。

| | Comments (53) | TrackBack (0)

Monday, August 21, 2006

東寺の蓮池で

P1000754

最近、歩くダイエットをしている。
毎日暑いので、いつもは大きなスーパーの中をぐるぐる廻っているのだけど、今日は21日なので弘法市のたっている東寺まで足を伸ばした(普段なら絶対徒歩で行こうなんて思わない距離)。

仕事の後出掛けたので、もう閉めていたり、片付け始めている店がほとんどだったけど、特に買うものもないし雰囲気を味わうだけで良い。蓮の池がきれいだったので写真を撮っていると、男の人に声を掛けられた。

「いいカメラですね」とか言われたっけかな。ただのコンデジですが…。

「蓮の研究してるんですか?」そんなわけない。

「きれいだったから撮ってただけですよ」と言うと、名刺を渡されていろいろ話し始めた。写真関係のお仕事をされているらしい。

「あなたを100年前のカメラで撮りたい」と言われる。ナンパか新手のキャッチか。され慣れてないのでよく分からない。

とりあえず東寺の表門まで一緒に歩いて、別れ際握手を求められたけど、別にナンパでもなんでもなかったみたい。そりゃ既婚者ナンパしても実にならなくてつまらないもんね。私は人見知りをしないので、知らない人とでも平気で喋れるし、そういうのは結構好きだ。暑い中話し相手になってくれてありがとう、見知らぬ人よ。

P1000755_1 ←写真はあまり上手に撮れなかった…


| | Comments (159) | TrackBack (0)

Sunday, August 20, 2006

Canon in D

Canon in D
↑YouTube

エレキギターでパッヘルベルのカノンを弾いています。素晴らしい。

こういうのを聞くと、弦楽器弾けたら楽しいだろうなってすごく思う。
母がバイオリン教えてあげるって言った時素直に習っておけばよかったな。
今家にある弦楽器はウクレレだけ。とりあえずここから始めてみようか…

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Tuesday, August 15, 2006

初自家製うどん

香川にうどんを食べに行ってきた。

一日に5~6軒、2泊3日で15軒くらい廻る予定であったが、現地に着いて無謀な計画だったことに気づく。

小サイズでも普通にうどん一玉分ある→一軒でお腹いっぱいになっちゃう、のだ。
ただでさえ小食な部類の私。旅館での夕・朝食もあるし、結局6軒しか行くことが出来なかった。

行けたのは
・谷川米穀店
・山越
・小縣家
・鶴丸
・宮武
・山内
というさぬきうどん好きの方にならすぐ分かる有名どころラインナップ。

もちろんおいしかったのだけど、私が食べながら考えていたのは
「これ、自分で作れないものか」ということであった。

私はピザやパン、肉まん、餃子の皮など小麦粉を捏ねて何かを作るのが大好きなのだが、なぜだか今までうどんに手を出した事がなかった。しかし本場香川でうどんを打ってるお店の方たちを目の前にし、どうしても自分で打ちたくてたまらなくなってしまった。

というわけで先ほど打ってみました。

P1000750

宮武風に言うなら「ひやあつ」。茹で上がったうどんを一回水で締めて、熱い出汁をかけた。さぬきっぽくシンプルに刻み葱だけ乗せて…というより他に具がなかった。

これが、打ちたて・茹でたてということもあったんだろうけど、コシが強くてなかなかにおいしかったのだ。香川の方には怒られそうだが、夫は
「香川で食べたうどんよりおいしいよ」と言っていたほどである。

私の感想としては、もちろん香川のうどんには遠く及ばないし、少し粉の香りが強く出過ぎたような気もしたのだけど、初めてにしては上・上出来で、スーパーで買ったうどんなんかよりはずーっとおいしく出来たと思う。

今度は釜玉とかぶっかけにして食べてみよう。
うどん打ち、楽しいですよ。

*参考にしたのはこちら*

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Friday, August 11, 2006

金毘羅参り中

金毘羅参り中

頑張ってここまでは上ったけど、あまりの暑さにダウン(今ちょうど半分の地点)。

夫は一人で本宮に向かいました。一緒に行けなくてごめんよ(+_+)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Wednesday, August 09, 2006

日常の神様

私の勤め先には小さな神社がある(京都ってそういうとこ多いんじゃないかな)。

昨日は何かお祀りごとがあったそうで、仕事中に神主さんが私たちの部署にも廻ってきた。

いつも通り仕事をしている中、神主さんが正装でかしこみかしこみやっている光景は、何となくシュールな感じでちょっと面白かった。

京都では他の会社もこんなことやってるのだろうか。
私は無宗教だけど、親戚に神主さんがいるし、八百万の神がいるという考え方の神道はわりと好きだ(好き嫌いで言うのおかしいかな)。

明日から香川にうどんを食べに行くのだけど、こんぴらさんにもお参りしてこよう。暑い中階段上りきれるかな。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Tuesday, August 08, 2006

台風接近中

いつもは職場まで自転車で行くのだけど、今日は午後から雨という予報だったので歩いていった。

仕事も終わり、帰り道。台風が少し速度を弱めたのか、風は強いものの結局天気はいいままで
「あー暑いよぅ。やっぱり自転車で来れば良かった」ととぼとぼ歩いていると、ボーイスカウトの男の子たちを載せた観光バスが3台連なって信号待ちをしているのを見かけた。

何とはなしに見ていたら、その中の男の子がニコニコして手を振ってくれて、私もつい笑顔になって手を振り返した。

今日は仕事でイヤなことがあってちょっとイライラしていたのだけど、彼のおかげで気持ちを切り替えることが出来た。

雨は降らなかったけど歩いてきて良かったなぁ。
自転車じゃきっと気づかなかったもんね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, August 05, 2006

BBフェスタとヨドバシカメラ

最高気温が37度近くまで上がった今日、夫と大阪へ。

京都に来て3年だけど、大阪には5回くらいしか行っていない。
モンゴル大使館にビザを申請しに行った時とそれを受け取りに行った時と、春に大阪城へ桜を見に行った時と、派遣会社の研修くらい。大阪って京都からすぐなのに、私の感覚ではものすごく遠い。距離じゃなくて、親近感というのか心が遠い。

今日の大阪遠征の目的はniftyBB Festaヨドバシカメラ

まずハービス大阪で開催のBB Festaへ。
優待ハガキをもらっていたので受付で提出すると、懐中電灯みたいなランタンを2つもらった。

DailyPortalZのライターさん何人かお見かけしたけど、遠くからお姿拝見するだけで満足し、普段は500円する占いを無料でしてもらったら他にすることもないので、早めに次の目的地へ向かうことにする。

P1000568_3

「せっかくだからZくんかぶれば?」と夫に言われたが、髪をまとめていたので
「頭ぐしゃぐしゃになったらイヤだからいい」と断ると、
「じゃあ俺がかぶる」と珍しく自らやってくれた。

右手にうちわを持っていたのだが、写真を撮ってみたら何故か写っていなかった。不思議ね。


次はヨドバシカメラへ、義弟の誕生日プレゼントの腕時計を買いに行く。ヨドバシカメラのポイントが5000円ちょっとあるのでこれを有効利用しなくてはね。

「そこまで就活とか意識しない、真面目過ぎない感じので、ちょっとデザイン系のシンプルでおしゃれなやつがいい」というのが義弟の希望なので、なるべく近いイメージのものを探す。

夫と私の好みがなかなか一致しない。
二人が「これかっこいい!!」と意見があった時計は10万円近くした。さすがにそれはかわいい義弟でも無理よねぇ。

店員さんにショーケースからいろいろ出してもらって、嵌め心地なんかも吟味して、お互い譲り合った結果、ちょっと予算をオーバーしたけどなかなかいいものが買えた。気に入ってもらえるといいなぁ。

あまりに暑かったせいか疲れちゃったので、ヨドバシカメラ8Fのレストラン街に寄ってご飯を食べて帰る。

やけに浴衣の女の子が多いなと思ったら、今日は淀川の花火大会だったみたい。夫は
「花火見てこうよ」と言ってたけど、今週は良く頑張ったのでもう家に帰してくださいと帰途に着いた。

今日花火を見に行くのなら、私はいたばし・戸田橋の花火大会に行きたかったよ。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

Friday, August 04, 2006

初ビアガーデン

会社の懇親会で京都タワービアガーデンへ。

ビアガーデンに行くのは初めてだったんだけど…

暑いもんなんだねぇ。
そりゃ最高気温36度超えの今日だもの。
いくら地上10階とはいえ、外なんだから暑いわな。

ここは飲み放題、食べ放題(バイキング)で一人3,500円。
でも会社が3,000円負担してくれているので、一人500円で参加できたのだ。よ、太っ腹!!

料理はまぁ大しておいしくもないんだけど、雰囲気で飲むって感じなのかな。

ただ串カツだけはいただけなかった。

一度揚げてあるものを温めなおしのためにもう一度客前で揚げるのだけど、油の温度が低そうなこともあって、持つと油がぽたぽた垂れてくるくらい油っぽい。食べると酔ってもないのに気持ち悪くなってしまう。
暑い中ひたすら揚げ続けるコックさんにはお気の毒だけど、冷めててもいいので二度揚げしないものをもらいたかったなぁ。

でもまぁ、日が落ちたら多少風も出てきてずいぶん過ごしやすくなり、普段喋る機会がない他の部署の方たちともいろいろお話できて有意義な時間だった、かな。

うちに帰ったら、夫に
「酒臭せー」と嫌がられた。酎ハイ3杯飲んだだけなんだけどなぁ。

私は割りとお酒強い方だと思うけど、安い酒を飲むとあんまり気持ちよくない。

今週はすごく忙しくてかなり疲れていたし、お酒も入ったというのによく眠れなくてイヤな夢ばかり見た。
安い酒のせいじゃなくて心が疲れてるだけなのか。

暑いのが苦手なので、もうビアガーデンには行かないと思うなぁ。
やっぱ適度に冷房入ってるほうが気持ちよく飲めるや。

海とか花火見に行った時はまた別なんだけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, August 01, 2006

実録・夫婦のアホ会話

結婚生活も4年目に入ると日々の会話は半ばパターン化してきて、相手が言いそうなことは大体分かるようになる。

例えば…
夫「帰り遅くなっちゃってごめんね」
私「いいんだよ」
夫「グリーンダヨ!!」
改めて書き出してみると、あまりにアホで恥ずかしいですね...

分からない方はこちらへ

上の会話だと、私は自分が「いいんだよ」を言い終える辺りで、
「あ、『グリーンダヨ!!』って言うだろうな」と思う。案の定言う。ここで
「絶対言うと思った」と言えば私の勝ちだ。そして夫は悔しがる。

言うだろうな、と思ったのに言わなかったら
「今『グリーンダヨ!!』って言うと思ったのに」と申告する。夫は
「言おうと思ったけど、『言うと思った』って言われそうだったから我慢した」と嬉しそうに言う。これは夫の勝ち。

いかに相手の予想を裏切って勝ち誇るか、普段の会話も気が抜けない。特に、相手が「言うと思った」ことを言わず、尚且つそれより面白いことを言って相手が悔しがる時はかなり気分が良い(上の「グリーンダヨ」は面白くないですが)。

寝る前はどちらかが眠くなるまでだいたい一時間くらい二人で喋る。この前
「よく会話のネタが尽きないね~」と言ったら
「いつも同じこと喋ってるだけじゃん」と言われてしまった。確かにそんな気がする。まぁこうやって日々を重ねておじいちゃんおばあちゃんになっていくんだろうなぁ。


| | Comments (6) | TrackBack (0)

Sunday, July 30, 2006

家事三昧

明日から仕事が忙しくなるので、出来るだけのことは今日中にやっちゃおう!!と思い、珍しく主婦業に専念した。

まず丁寧に掃除機をかけ、さらに床を雑巾がけ。
これをやると素足が気持ちいいの分かってるんだけど、普段は面倒でなかなかやらないのだ。

その後洗濯機を3回まわす。
長引いた梅雨も今日明けたそうなので、タオルケットや敷パッドなんかの大物も洗う。
「他に洗うものはねぇが~」となまはげのように洗えるものを探しまくった。

買い物に行って、今日の夕ご飯を作る。
明日から数日は料理が手抜きになりそうなので、今日は凝ったものにするか!と思い、メインは紙包みハンバーグにした。これは見た目豪華な感じだけど(といっても写真撮るの忘れました)、作るのは実は簡単。

ハンバーグをフライパンで両面焦げ目がつく程度に焼いたらオーブンシートで包み、オーブンで焼くだけ。つばめグリルにこんな感じのホイルバージョンがあるけど、以前ホイルでやったらハンバーグがアルミホイルにくっついてしまったので、それ以来オーブンシートで包むことにしている。肉汁が逃げなくて激うまなのだ。テリヤキっぽいソースを作って、大根おろしと大葉でさっぱり和風味。付け合せはじゃが芋のソテーとプチトマト焼きにした。プチトマトは皮がはじけるぐらい焼くと甘くてジューシーでとってもおいしくなるので、まだ作ったことないという方は是非お試しくださいませ。まぁフライパンでコロコロ転がすだけですけど…。

夕食の後片付けをしたら夫のワイシャツ5枚分とハンカチやランチョンマットなどのアイロンがけ。アイロンがけは主婦の嫌いな家事ワースト1位らしいけど、私はそんなに嫌いじゃない。ちなみにワースト2位の「洗濯物をたたむ」のも結構好き。料理も好きだし、食器洗いもそんなに苦じゃないんだよなぁ。

私の嫌いな家事ワースト1位は「布団干し」。
お義母さんがいい布団を買ってくれたせいかやたら重い。窓もそんなに大きくないのでベランダに出すのも大変だし、私は背が低いので持ち上げてかけるのも一苦労だ。
布団乾燥機もあるんだけど、やっぱりお日様の光に当てたほうがいいだろうということで、イヤイヤやっている。あーベッドで寝たいよ。転勤族なので引越しが楽なように布団なのです。閑話休題。

アイロンがけの後は明日の夕ご飯の準備。
簡単に用意できるようドライカレーを作った。
明日はこれを温めて、ご飯を炊くだけでOKだ。

一生懸命やると、家事って結構な運動量。いつもこれくらい熱心にやってれば、ダイエットなんかしなくてもそんなに太らない気がする。そうはいってもなかなかね~。

明日はこの前サンプル百貨店のリアルサンプリングプロモーションでもらったリポビタンファインでも飲んで、仕事頑張ろうっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, July 27, 2006

カツオ三昧

職場の先輩にサザエさんのクッキーをいただいた。

P1000558_3

かわいい缶の中にはサザエさんファミリーの面々が…

P1000552_1

あれ、フネさんがいないよ…

しかもやたらとカツオが多い。

数えてみると…
・カツオ 14枚
・サザエ 4枚
・波平   4枚
・ワカメ  4枚
・マスオ  2枚
・タラオ  1枚
・タマ   1枚
やっぱりカツオがダントツ。普通もうちょっと満遍なく入れるよねぇ。

P1000555


まぁ食べちゃえば同じだからいっか♪

お土産ありがとうございました!!

←写真取る前に一枚食べちゃった

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«IHでおばんざい